2010年02月01日

TVアニメ違法配信の男逮捕=新たな共有ソフト利用−京都府警(時事通信)

 ファイル共有ソフト「Perfect Dark(パーフェクトダーク)」を利用し、テレビ放映されたアニメを無断配信したとして、京都府警生活経済課などは27日、著作権法違反で、埼玉県上里町神保原町の自称レンタカー会社アルバイト、丸橋隆行容疑者(37)を逮捕した。容疑を認めているという。
 同課などによると、パーフェクトダークを使った無断配信が摘発されたのは初めて。同ソフトは自動的に配信の痕跡を消すため、データ配信元を特定するのが難しいとされる。
 逮捕容疑は1月4日、自宅のパソコンから同ソフトを利用し、アニメ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」第38話を不特定多数が閲覧可能な状態にし、著作権を侵害した疑い。
 同課によると、丸橋容疑者は2年前から同ソフトを利用し、最近はアニメ十数本を毎日アップロードしていたという。 

【関連ニュース】
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕
読売旅行社長ら書類送検=チラシに写真無断掲載
ファイル無断配布、一斉摘発=Wiiソフトでは初
「ダビング10」解除で初摘発=ソフト販売の東芝社員逮捕
画像編集ソフトを複製販売=容疑で男子大生逮捕

各種学校も無償化 高校授業料 法案審議、線引き焦点(産経新聞)
<谷垣自民総裁>定年制厳守を3氏に通告…将来見直しは含み(毎日新聞)
定昇維持巡り厳しい攻防…春闘スタート(読売新聞)
市バスが電柱に衝突、14人負傷=京都(時事通信)
東海道新幹線、品川─小田原で上下線運転見合わせ(読売新聞)
posted by スギモリ ノブオ at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「戦略的アセス」導入を最終報告 中環審専門委(産経新聞)

 環境相の諮問機関である中央環境審議会の専門委員会は28日、環境影響評価(アセスメント)法を改正し、公共事業だけではなく発電などの民間の大規模開発事業の計画段階から複数案を示して環境への影響を調べる「戦略的環境アセス」を導入するよう求める最終報告をまとめた。環境省は、アセス法改正案を通常国会に提出する。平成9年に同法が制定されて以来、初の抜本的な見直しになる。

 戦略的アセスは、事業の計画段階で予定地や規模について、複数案を公表して環境への影響を比較する。事業が固まった後に行う現在の環境アセスより、環境負荷が少ない選択が可能になる。報告書は、風力発電もアセス対象に追加することなども求めた。

【関連記事】
風力発電も環境アセスの対象へ
沖縄知事「普天間反対派当選でも現行計画容認」
JICA、途上国インフラでCO2削減へ 仏と協力 測定手法を策定
前原国交相、普天間問題で「日米中の正三角形はおかしい」
諫早湾干拓、開門調査めぐり熊本県が知事意見書

<訃報>山元峯生さん64歳=全日空副会長、前社長(毎日新聞)
山崎前副総裁 公認問題決着後、進退自ら判断(毎日新聞)
<足利事件>92年2月7日の地検聴取テープ(2)(毎日新聞)
<市川海老蔵さん>小林麻央さんとの婚約を正式発表(毎日新聞)
<贈呈式>毎日芸術賞、千田是也賞、毎日書評賞の受賞者祝福(毎日新聞)
posted by スギモリ ノブオ at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。