2010年02月04日

2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)

 1日午前4時40分頃、大阪市北区天満橋1の複合ビル「OAPタワー」の警備員から「1階の宝石店が荒らされた」と110番があった。

 大阪府警天満署員が駆けつけたところ、宝石店「三菱マテリアルMJC大阪店」で、ネックレスや指輪など貴金属約300点(約2000万円相当)が盗まれていた。

 同署の発表では、店内の防犯カメラに3人が映っていた。入り口ドアの施錠部分を工具でこじ開けて侵入したらしい。犯行にかかった時間は約2分40秒。警報で急行した警備員が、3人が乗り込んで逃走する白い車を目撃した。ナンバープレートは1月下旬に大阪市内で盗まれたものだった。同署は運転手を含め4人グループとみている。

 同店は前日午後7時に閉店し、犯行当時は無人。加藤久幸店長(40)は「防犯についてミーティングを繰り返し、警戒していたのだが」と語った。

 1月21日には大阪・ミナミのブランド店で3人組の男が約900万円相当の貴金属を盗み、白い車で逃走する窃盗事件があり、大阪府警は関連を調べる。

那覇発日航機、エンジントラブルで引き返す(読売新聞)
「捜査情報漏えいない」政府が答弁書(読売新聞)
<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
子ども手当は満額支給、官房長官が強調(読売新聞)
香港のスキー客、北海道で不明(産経新聞)
posted by スギモリ ノブオ at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。