2010年03月23日

プリウス・ブレーキに不具合なし=千葉の玉突き事故で調査−県警(時事通信)

 トヨタ自動車のハイブリッド車新型「プリウス」が前方の車に衝突、2人が軽傷を負った玉突き事故をめぐり、千葉県警が「ブレーキに構造上の不具合はなかった」と判断していたことが19日、捜査関係者への取材でわかった。
 事故は昨年7月、千葉県松戸市内の国道で発生。事故を起こしたプリウスの運転者が「ブレーキが利かなかった」と県警に説明、国土交通省がトヨタに原因調査を指示するきっかけとなっていた。
 県警は運転者の説明を受け、事故データ記録機(EDR)の解析を交通工学の専門家に依頼し、今年2月にブレーキに異常はみられなかったとの報告を受けた。この車がレンタカーだったため、ほかの利用者にも聞き取り調査をしたが、いずれも異常はなかったと話したという。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
CR-Z、受注8000台=発売2週間で年間計画の3分の2-ホンダ
急加速騒ぎのプリウス異常なし=米当局とトヨタの調査で
トヨタ車体社長に網岡副社長昇格固まる=10年ぶりの生え抜き

鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車(産経新聞)
<札幌ホーム火災>福祉施設の指導を都道府県に通知 消防庁(毎日新聞)
<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
「金をくれ」ナイフ男、郵便局長の説得で改心(読売新聞)
<将棋>王将戦 久保棋王“5度目の正直”の勝利(毎日新聞)
posted by スギモリ ノブオ at 11:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。